たった1分でストレスフリーになる方法

日々のストレスから抜け出したいなら、
「瞑想」をしてみましょう。

瞑想は、ヨガにおいても大事な要素の内の1つです。

「瞑想ってなんだか難しそう・・・」

「どうしても雑念が出てきてしまう・・・」

と思う方もいるかもいるかもしれません。

今回は、初心者でも簡単にできる瞑想法を
紹介しますので、最後まで読んでみてくださいね!

瞑想をすることで得られる最大の効果は
ストレス解消・リラックス効果です。

脳は、身体の他の部分の10倍もの酸素を必要とします。

瞑想によって、脳に十分な酸素を届けることが出来ます。

脳に酸素が届くと、気持ちは落ち着き、
ストレスを忘れリラックスすることができます。

実は、人間の脳は普段25%程度しか使われていないのです。

瞑想をすることで、残りの75%を活性化することが出来ます。

集中力がupしたり、ひらめきが生まれたり、
色んないいことが期待できるのが瞑想です。

自分の内面に目を向け、
心と身体が調和する感覚は
最高に気持ちがいいです。

あなたに極上のリラックスタイムを
届けてくれます。

心と身体の調和によって、
気のめぐりが良くなり、
あなたはますます美しく健康になっていきます。

逆に、日々ストレスにさらされ、
長時間の家事や仕事で、
心と身体が乱れてしまうと、

気や、血流、リンパの流れは滞ってしまいます。

顔や足はむくみ、肌は荒れ
代謝は下がりどんどん脂肪を
蓄える身体になってしまいます。

ストレスは増える一方で、
気分は上がらず、
このままではうつ病にもなりかねません。

そうはなりたくなないですよね。

では、瞑想を取り入れてみましょう!

難しく考える必要はありません。

楽な姿勢で、目を閉じて、
鼻から大きく深呼吸をすればいいのです。

①楽な姿勢を見つけましょう。仰向けで寝転がるか、座って背筋を伸ばしましょう。

②ゆっくりと目を閉じ、鼻から大きく息を吸って、鼻から細く長く息を吐きましょう。

③意識はまずは、自分の呼吸にのみ集中します。息を吐きながら身体全身がリラックスしていくのを感じてください。

息を吐くときは、イヤなことをすべて吐き出すイメージを持ちましょう。
息を吸うときは、新鮮な空気が身体全体にいきわたるイメージです。

たった1分間の瞑想でも、
継続すれば大きな効果が得られます。

気分は晴れ、身体は軽くなります。

慣れてくると、ヨガのポーズと瞑想を
同時にできるなります。

ストレスを感じることなく
日々楽しく幸せな気分で
生活することが出来ようになります。

今すぐ、ヨガの重要な要素の1つ
「瞑想」を試してみてください!

タイトルとURLをコピーしました